トイレdeアートin東大寺

100930_1411_0002.jpg

100930_1411_0001.jpg

100930_1410_0003.jpg

奈良の東大寺で『トイレdeアートin東大寺』が行われております。こちらは現代アート作家の藤田りよさんが手がけた作品です。殺風景で冷たいイメージの公衆トイレがなんだかフワフワしてたり小鳥がいたり小物でディスプレイされていたりと、トイレに命が吹き込まれたような、パッと華やかで生き生きしたような感じがしました。10月2日(土)〜11日まで開催されており、期間中奈良では120名ほどの作家たちが約50箇所で個展やグループ展を行っております。是非行ってみてください!

キュピコさん、情報ありがとうございました!
拍手を送る |
| | トイレアート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。