tw001.gifinfomation

    フクモ陶器による展覧会「フクモ陶器:三途の厠」


    image21468_1.jpg

    image21468_2.jpg

    1622380_626609977432877_1890879318090956065_o.jpg

    2563.20140416232201.1.006A00901.jpg

    陶芸作家 福本歩さんの陶器ブランド『フクモ陶器』によるトイレをテーマにした展覧会「フクモ陶器:三途の厠」が東京•恵比寿で開催中です。”いんちきな骨董品や偽の土産物、珍しい物体等を、さまざまな場所で人をだまして高く売りつける、「フクモ陶器」”という紹介文がツボで、見た瞬間ファンになりました。販売している陶器を見ましたが、お寿司のシャリが二貫くっついたお皿など、本格的なのに無駄なアイディア、そしてなかなかいいお値段。手が出ません。そんなフクモ陶器の展覧会なのでユニークじゃないわけがない。こちらは青森県で実際行けないので、画像検索で行ったつもりでいるわけですが、トイレの形や模様、色合いがなんだか懐かしいトイレです。昭和美術といいますか、ロマンを感じます。トイレグッズもなかなかユニーク。

    福本 歩 http://fukumotouki.jp/
    「フクモ陶器:三途の厠」 http://artlab.stitch.co.jp/gallery/

    拍手を送る |
    | | 面白トイレ

    トルコのトイレットペーパーアート


    01.jpg

    02.jpg

    01.jpg

    04.jpg

    05.jpg

    06.jpg

    90.jpg

    0398.jpg

    トルコ人のアーティスト Sakir Gokcebag の作品です。曲線の美しさと円の集合でできた現代アートがまさかトイレットペーパーから作られているなんてビックリです。 Sakir Gokcebag の作品は、日常生活で使う物を芸術に変えています。洗濯ばさみやスケールや靴など、毎日何気なく見ているものが生き生きと展示されている姿を見ると、ワクワクしたり気持ちがハッピーになれますね。

    http://www.sakirgokcebag.com/

    拍手を送る |
    | | トイレアート

    群青亜鉛さんによる介護ブログのトイレイラストが温かい


    db4796468d2c7b6a53b831806c6e2326.jpg

    b565ef3e25ad56d32e940ab9bb827667.jpg

    edd03f6bbbac80c4dda2057ca66b2a12-500x700.jpg

    ennui-kokkaku-kun-500x659.jpg

    setting-posture-and-squat-t-500x681.jpg

    d0b4cd7cdf1fcfc2a1fba8eaf1b060fa1-500x683.jpg

    102歳のおばあちゃんの介護暦20年の群青亜鉛(ぐんじょうあえん)さんによる、介護についての工夫や体験を素敵なイラストと一緒に見れるブログ『群青*介護 Blog』の紹介です。
    介護と聞いてまず、きつい、人手不足、腰痛になるとか、あまりいいイメージはありませんでした。でも、群青亜鉛さんはとても楽しんで介護をされているんだなって、あたたかいイラストを見ていて伝わります。介護リフトに自ら乗って体験したり、そしてリフトに頭をぶつけたり。群青亜鉛さんの職業はイラストレーターで、介護施設で個展を開いたり、書籍も出版されています。トイレ介助についてもいろいろ勉強になる記事がいっぱいありました。骨格くんとトイレのイラストがお気に入りです。介護を楽しく感じられる素敵なブログです。

    群青*介護 Blog http://baa.gunjoaen.com/blog/

    拍手を送る |
    | | 投稿作品

    素+象sozou建築設計事務所の障害者用トイレのアイディアが面白い


    093-20121105.jpg

    竹を潜り抜けたらトイレ。トイレに行くのが楽しみです。

    089-20121030.jpg

    レンガを使っています。ぬくもりを感じます。

    084-20121023.jpg

    段々になってる。

    092-20121102.jpg

    浮かんじゃってる。

    070-20121002.jpg

    高っ

    083-20121022.jpg

    水が こうなって、こう

    034-20120803.jpg

    ピンクリボンデー

    049-20120831.jpg

    パイプ多っ

    028-20120726.jpg

    ハムスター

    080-20121017.jpg

    ウツボカズラ

    京都の 素+象sozou建築設計事務所さんが、毎日1個計100個の障害者用トイレのアイディアを綴ったブログの紹介です。障害者用トイレのイメージが全く無い斬新なトイレでなおかつ機能的なトイレが沢山です。厳選して10個紹介させていただきましたが、面白くて一気に読み上げてしまいました。トイレがロッキンチェアーだったりシャンデリアがあったり丸太くり抜いたり『どうしてこうなったか自分でもわからないトイレ』というのもありました。でも、アイディアってこうして生まれるんだなと勉強になりました。ウツボカズラがナンバー1です。

    素+象sozou建築設計事務所 http://sozou.blog97.fc2.com/


    拍手を送る |
    | | 投稿作品

    アートなラバーカップ


    psycho_plunger_01.jpg

    http://www.rafaelmorgan.net/

    couvercle-allt-001.jpg
    couvercle-allt-003.jpg

    http://www.allt.sk/?page=Work&id=couvercle

    sugbord5fixad.jpg
    sugbord3fixad.jpg

    http://cargocollective.com/samlofgren/product-2010-Suckers

    lineup_superbude_12_0.jpg

    http://www.dreimeta.com/#
    (HOME→>→03→Superbude Hotel-Hostel)

    1o25.jpg
    slider_plunger.jpg
    plunger_small.png

    http://sayswho.dk/

    1977年には洋式便器の販売が和式便器の販売数を超えていたのでその頃から活躍していたのでしょうが、今はトイレの性能も良くなってラバーカップの出番も少なくなりました。触るのも見るのも嫌で早く絶滅して欲しいと思っていましたが、見た目はそのままでこんなにオシャレにアートに生まれ変わるとは。ラバーカップのテーブル、しかもガラスで丸見え。こればっかりは、嫌です。ライトは古道具ぽくて好きです。

    拍手を送る |
    | | トイレアート

    大竹伸朗『焼憶展』のニューシャネルトイレがすごい


    yakioku.jpg

    728268030.jpg

    ootake.jpg

    542771_484543998270601_746838688_n.jpg

    愛知県常滑市にある『世界のタイル博物館』にて、大竹伸朗の『焼憶展』が2/9〜6/9まで開催されます。タイルに写真や模様を転写し、出来上がった転写タイルでコラージュしたり、更には便器まで素材にして立体作品を制作しています。余談ですが、このブログで以前プロフィール写真で着ていたのは大竹氏のニューシャネルTシャツであります。個人的に好きなアーティストなのです。そのニューシャネルのロゴが黄金のトイレに貼り付けられているというのですから!これは奇跡の作品といっていいでしょう!

    99999のコピー.jpg

    LIXIL世界のタイル博物館 大竹伸朗『焼憶展』 http://www1.lixil.co.jp/museum/current/020_special/002305.html

    拍手を送る |
    | | 面白トイレ

    スゴブロ2013に選ばれました!


    sugoburo.jpg

    スゴブロが毎年2月6日(ブログの日)に発表する『スゴブロベスト20』にTOILET.netが選ばれました!
    スゴブロは『このブログがすごい!』という書籍も出している由緒正しきブログランキング。ブロガー達のアカデミー賞といってもいいでしょう!そのスゴブロ2013の10位にランクインしました!
    http://www.sugoblog.com/best20/2013/

    sugoburo21.jpg

    【サブタイトルにあるように「世界の美しいトイレ、面白トイレを紹介するブログ」なのですが、これが見ていて面白いのです。「おしっこでギター演奏ができるトイレ」という珍品トイレの紹介もいいんだけど、トイレットペーパーがなくなったシーンを集めた「悲しみのエンプティー」なんてアート系の記事も哀愁美があって好きですねー。】
    というコメントもいただきました。
    感無量です。
    2006年から続けていますが、一番嬉しい出来事です。一番嬉しい報告は誰よりも早くこれを見てくれている皆さんに報告したいと思いました。facebookページにいいねしていただいたり、twitterで話題にしてくれたり、リンクを貼ってくれたり、そういう事が私のモチベーションを上げてくれます。本当にありがとうございます。更新頻度は少ないかもしれませんが、これからも地道に調べながら楽しく更新していきますので、どうぞよろしくお願いします。

    2013年2月6日 

    拍手を送る |
    | | 日記

    あけましておめでとうございます2013


    写真.JPG

    あけましておめでとうございます。
    近頃、画像メインのSNSやまとめサイトなど便利なものが増え、たまに好みのトイレがまとめられていたりすると嫉妬してしまいます。とても刺激をうけます。ブログでこのやり方は古いのかななんて思ったりしますが、やっぱり好きなんですよねブログ。今年も企画を考えながら、地道に更新していきますので応援よろしくお願いします。

    2013年1月1日
    拍手を送る |
    | | 日記

    悲しみのエンプティー


    tproll.jpg

    pd1830387.jpg

    mommy-greenest-organic-toilet-paper-roll.jpg

    empty-paper-roll.jpg

    3209936167_226d5b491f_z.jpg

    toilet-roll-empty.jpg

    toilet paper empty none roll.jpg

    shutterstock_769900.jpg

    il_fullxfull.325117912.jpg

    empty-roll-of-toilet-paper-marlene-ford.jpg

    alg_toilet-paper.jpg

    toilet-paper-roll-empty.jpg

    エンプティーな画像を集めてみました。以前、ショッピングセンターのトイレに入ったら、紙が無い。焦ってどうしようか考えていたら、そこへ清掃の方が入ってきました。私は無心で叫びました。紙を!紙をください!清掃員さんも『上から行きますよ!』と言って、間一髪で紙を手に入れたのですが、よくよく考えたらまだ何も用を足していませんでした。普通に個室を出て、普通に隣から持ってくれば良かったのでした。人間パニックになると冷静さを失うものですね。
    拍手を送る |
    | | 面白トイレ

    トイレットペーパーのポスター


    cool-toilet-paper-ad.jpg

    renova-ad.jpg

    renova-toilet-paper.jpg

    toilet-paper-ad.jpg

    カラフルなトイレットペーパーでおなじみの、ポルトガルの紙メーカー Renova のポスターです。まだ黒や赤い紙が出る前の古いポスターですがインパクトありますね。並べてみるとちょっと面白い。

    Renovaについての以前の記事 http://toilet-net.seesaa.net/article/55557777.html
    Renova http://www.wellbeingworld.com/
    拍手を送る |
    | | トイレポスター
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。